有名

人間が地球上に生まれてから有名、そのころから集団生活を継続してきました。グループにならなければすぐに死んでいたのです。
村八部にされること、有名それはその人の一貫の終わりに等しいことでした。
生きた個体として孤独を恐怖する認識を種を存続させるために持っていたのかそうではなくグループを作るうちにそれが結果として遺伝子単位で記憶しているのかは解明されていません。
けれども孤独は死に直結するため、一人で過ごすことは生死に影響を与える性質であることは明白だったのでしょう。

有名を一行で説明する

村八分と呼ばれる制裁が日本の村々で実行されていましたが、中々のおきて破りに対するものでした。にもかかわらず、有名誅殺することはしませんでした。
極刑に近い重罰ですが、殺しはしない、というラインの基準だったのでしょう。
現代では孤立していても生死活動には問題ありません。ところがはねつけられたりすることへの焦りだけは誰もが持っています。

有名がキュートすぎる件について

告白の失敗は他者からの拒絶と同じなので、それが理由で「いなくなりたい」と感じるほどうつになってしまい、次の恋に進むにはある程度時間がかかります。これは当たり前のことで自分で抑制できる手合いではありません。
失恋でショックを受け有名、あとを引いてしまうのは有名、自然な反応です。
破局にどう向き合うべきなのか、自分を守ってしまう心理も合わせて気を配りましょう。望ましい行動とそうでないことの違いに目を向けましょう。